エシカルeコマース

エシカルは倫理的、道徳的ということはすでにわかっていることだと思います。

これまではコンプライアンス経営など法律や規制などを遵守しようとする経営スタイルが広まっていましたが、最近ではエシカルを企業経営に取り組む動きが広まっているようだ。

 

企業は、販売している製品から従業員の待遇に至るまで、自社の信念と実際に行なっていることを区別することは、もはや不可能である。そして、顧客は、自分たちが関わる企業が何を支持しているのかを知りたいと思っている。倫理とビジネスの融合である、CSR(企業の社会的責任)は単なるバズワードではない。それは、ビジネスのベストプラクティスになりつつあるのだ。詳しくは下記URLを参照してください https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/62956

(出処 eCCLab )

 

 

 

_