北関東に位置する栃木県芳賀郡益子町 (mashiko-machi) 地形は緩やかな山に囲まれ、陶器の歴史が色濃く続く町。 益子町 (mashiko-machi)  道祖土 (sayado) 地区 濱田庄司は英国から帰国後、1924年に益子町で窯をつくった。息子の濱田晋作さんに続い– Read More

手鑑

阿波の太布   (「アートにエールを!東京プロジェクト」に応募した映像です)   時代を経て失われそうになった日本の太布。 この布は古代から伝わる衣料や生活に使われた自然布で、自給自足社会による人々の生活の知恵と努力の象徴です。 ある時代に消えかけて、そしてある時に復活– Read More